スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榛名山試走ピクニック

以前Higiriさんから、誘われていた榛名山試走ピクニック。
前の週の入山峠を「クリアできたら行きます」と言ってたのですが、なぜか足つきなしで制覇できてしまったため、Higiriさんに参加表明を出しました。

私「(隊長居るし、途中で離脱すればいいかなー)榛名山参加しまーす」
Higiriさん「了解でーす」
隊長「ごめん、今回DNSで!」
私「Σ(゜ロ゜;)!!

ヒルクラにおいて、私の心の支え的存在(坂苦手同盟隊員)の隊長がまさかのDNS。

私「(やばい、参加者が登れる人しかいない。しかも新幹線とか榛名山意外に遠い!)・・・仕事入りましたって言って、行くのやめようかな
ハルちゃん「いってらっしゃい
私「(´・ω・`)

朝、マジで寝坊したらDNSしようと考えてましたが、ばっちり目覚ましを設定した時間に起きてしまったので、諦めて準備し、いざ出発。
東京駅から新幹線に乗るのに、危うく改札を間違えそうになるも、なんとか無事高崎駅に着きました。

そして高崎駅からは集合場所の高崎市役所榛名支所(約15km)まで自走です。
この時、榛名支所に着くまでに、高崎駅にておじ様ローディや犬の散歩中の方(ゴールデンレトリバー可愛かった)に話しかけられたり、走り出して信号待ちしてる時に偶然傍にいたおじ様に「気を付けてけよー」とお声をかけて頂いたりと、随分とフレンドリーな方々にお会いしました。

途中のセブンでnobooさんと合流し、なんとか榛名支所まで到着しましたが、すでに私は疲れ気味。この高崎駅から榛名支所までの15km、実は登り基調になっており、榛名山に上る前からごりごりと私の足を削ってくださいました。

へるはうんどさん「えりかさん、高崎駅(15km)じゃなくて安中榛名駅(5km)のほうが良かったんじゃない?
私「私もそう思いました

結局、集まった人数は20人近くとなりかなりの大所帯。お互い知らない人も多いため、まずはそれぞれ自己紹介タイムとなりました。

私「(やばいwマジで走れる人(走れそうな人)達が集まってるんですけどwww)えりかです。観光に来ました!(訳:早く走れません登れません!)

といったやり取りのあと、いよいよ出発することに。
人数が多いため、早さ順に4~5人のグループに分け、遅いメンバーから順次、ライドを開始することになりました。もちろん私は、一番最初のグループ(一番速度が遅いグループ)に立候補し、いざ出発。
途中までnobooさんが案内して下さり、

(交差点の前で)
nobooさん「この道をまっすぐ行けば大丈夫だから!」
第一グループの皆「「「了解でーす」」」

と見送られたのも束の間、間違った道だったらしくどんどんルートから外れていってることが判明。

第一グループの皆「「「騙されたー!!」」」

皆で話し合った結果、来た道を戻り、ルートどおりの道に向かうとのこと。
この時、他の人たちも間違うんじゃないかと話があったんですが、「登れる人達だから道を間違っても大丈夫」と連絡をせず進んでしまったため、この後nobooさんが大変なことになりました(すみませんでした(土下座))

そして始まった榛名山ヒルクライム。
私はグループ内の真ん中あたりに居たのですが、何個目かの坂で皆に追いつけず、早々にぼっちの旅へ。

一人はぁはぁ言いながら走っていると、初心者コースのゴール付近で、「ほら頑張れ~」と声をかけながらもすごい速さでDeroさん、寿司屋さんが横をぶち抜いていきました。

ほんとあの二人、ありえんわー。(脚力的な意味で)

茫然と見送っていると、前のほうに複数の女性ローディの集団を発見。思わずガン見してしまい、目があったので会釈。すると、

女性ローディ「頑張ってくださーい

と声援が聞こえて、嬉しくて思わずやる気になったのは内緒です。(ただし速度は上がらない)

この後、続々と後発の人達に抜かれ、この辺りから記憶が曖昧になってきました。
そしてどっかの途中で一番最後尾のHigiriさんにも追いつかれ、

Higiriさん「nobooさんに会った?」
私「ぜぇはぁ、え、nobooさん?・・・会ったっけ?」

基本的に下向いて、走っていたため誰が横を通り過ぎて行ったのか、さっぱりわからず。
なんか適当な返しをしながら、時速10km未満の速度でぜぇぜぇはぁはぁ状態でだらだらと進みます。

そしてついに、榛名神社に到着!
もうすでにやりきった感満載かつ足が売り切れ状態なのにもかかわらず、どうせなら榛名湖まで行きたいと思い、足をつかずそのまま進みました。
しかし、ここで意地を張ったが最後、榛名神社を過ぎたあたりから、えげつない斜度の坂道の連続
某赤頭の関西弁スプリンターが力尽きてぶっ倒れるシーンが何度も頭の中を過りました。(たぶん横が芝生とかだったら同じことしてた、確実に
あほなことを考えながら登ってると、わざわざDeroさんと寿司屋さんが様子を見に降りてきてくれて、二人の声援を受けながら、登ることに。この時にはほんとに限界頂点すぎて、覚えてる記憶は、

寿司屋さん「ここが一番きつい道だから。これ過ぎたらもうきついのないから」
登り切った後、またきつい坂道が登場。

Deroさん「あ、これもちょっときついけど、もうないから。これが最後だから」
登り切った後、またきつ(ry。

寿司屋さん「あの岩が、なんたらかんたらほにゃららら(苦しすぎて記憶が曖昧)
Deroさん「セクハラ

という会話くらいしか覚えてません。
あと、こっちはぜぇはぁ言いながら走っているのに対し、二人とも和気藹々と会話しながら後ろをついて来てくれます。

ほんとこの二人、ありえ(ry

最後は気力を振り絞り、そしてついに足つきなしで榛名山クリアー!!
疲れた!本当に疲れました!でも、ほとんど意地で登ってましたが、皆さんに凄い凄いと褒めてもらい嬉しかったです。

私が一番最後かと思いきや、実はまだnobooさんが来てないとのこと。
最初はその場で待っていましたが、なかなか来なかったのでひとまず榛名湖に移動して待つことになりました。


山の上はやはり寒いらしく、湖が凍っていてとてもきれいな景色でした。その代わり、風が吹くと寒かったですがw
なので、お昼は醤油ラーメン。

野菜たっぷりでかつ意外に麺の量も多く、食べごたえがあり、出し切ってしまった水分と塩分の補給ができました。
あと、お昼ご飯を食べたことで、思考停止状態だった脳が動き出し、ここでやっとnobooさんが道を間違えた私たちのグループを追いかけてくれていたこと、ハンガーノックになってしまったことを知りました。

出来心だったとはいえ、申し訳ございませんでした(土下座)

なんとかお昼御飯中に合流できたとはいえ、わざわざ追いかけてくれていたとは。
連絡の大切さを実感しました。

その後は、予定してた榛名湖一周せず、そのまま麓に戻ることに。

Higiriさん「残りは基本ダウンヒルだから!」

という不吉な発言どおり、ダウンヒルの合間に現れる登り坂。そして、ダウンヒル楽しさに道を間違え、ルートに戻るために降りてきた坂を再度登ること、数度

新手のいじめか!

坂道を登り始めると、スピードががくんと落ちるので、いろんな人にばんばん抜かされました。
そして終始だらだらと走ってましたが、最後の市役所前の坂で、後ろからカチャカチャとギアを上げる音をキャッチ
思わず腰を上げ、なけなしの力でスプリント勝負。

見事Higiriさんから逃げ切ることができました!やったね!

最後に記念撮影をし、ピクニックは終了。

(提供:へるはうんどさん)

帰り道については、市役所から高崎駅まで自走しなきゃいけなかったんですが、suzukiさんが救いの手を差し伸べてくださり、車で高崎駅まで送ってくれることに。

本当にありがとうございました(土下座)

高崎駅まで送ってもらい、新幹線や電車を乗り継ぎ、無事帰宅。
走行距離はまた消してしまったので、正確なのはわかりませんが、たぶん60kmは確実に走ったと思います。

【本日の成果】
走行距離 :60km~70kmぐらい?
時間   :不明
平均速度 :不明
最大速度 :不明
総走行距離:502.3km
獲得標高 :1400mぐらい?

今週末はハルちゃんと筑波山。正月に行った不動峠のリベンジをしてきます。
スポンサーサイト
コメント

やったね!榛名山クリア!
すごい、すごいw
そして周りの人達の温かい人柄伝わってきます〜
だから余計頑張れるんですよねー

通りすがりのローディーさんからの言葉もほんとチカラになりますよねw
私はお返しの挨拶を慌ててもごもごしてる頃にはもう相手が先方彼方…ということが多いすが…

No title

こんばんは。
先日はお疲れ様でした。

お世辞とか太鼓持ちじゃなくてほんとにすごいですよ。
峠とか山とかって今まで結構上ったけど、榛名山は普通にキツイ部類に入ると思います。

『ああーーー!足着きたい!!』
って言いながらも最後まで足着きなしで上り切っちゃいましたからね。(笑)

なんかえりかさんは短期間でメチャクチャ成長しちゃってますよね。
もう、そこらへんの峠なら大体上れちゃいそうな気がするんですけど。。

No title

えりかさん、日曜日はお疲れ様でした!
えりかさんの気持ちの強さは大したものだと思います。

榛名山を足つきなしで上りきったので、今度の不動峠は大丈夫です(^^)v
で、ついでの話ですが、不動峠を上ってそのまま尾根伝いの道を北上すると、風返し峠という信号があります。そこにある「ひたち野」という焼き肉レストランの駐車場から見る景色は一見の価値ありです。行けそうだったら是非!!

No title

えりかさん、はじめまして~

楽しみに読ませて貰ってます。榛名山足つき無しですか、すごいですね、行った事ありますが(車で)結構キツイ坂な記憶が・・・・。今度是非、我が新潟県の弥彦山に挑戦して下さい、上りきると右見れば日本海、左みれば新潟平野が一望できる絶景が待ってます。私は車でしか上った事ありませんがw

Re: タイトルなし

あきあきさん

ありがとうございます!頑張りましたw
そうなんです、皆さん良い人達ばかりで、少しでもそれが伝わったようで良かったです^^

ありますねー!
話しかけてる相手ってもしかして私ですか!?って慌てますw
あと、ローディとのすれ違いざまの会釈とかも、結構返せないです。
自分のことで手一杯過ぎてw

Re: No title

寿司屋さん

こんばんわ、コメントありがとうございます!
こちらこそ、先日はお世話になりました!

わーわー喚きつつも、力尽きて最後のほう無言で登り切りましたからね(笑)
登れる寿司屋さんに言われると、一際嬉しいです。

多少は成長してるとは思うんですが、そんなに実感はないですねー。
登るスピードが上がってくれれば、実感湧くんですがw
今度は、もうちょっとやさしめの坂道(筑波山)登ってきますw

Re: No title

suzukiさん

こんばんわ、コメントありがとうございます。
また日曜日はありがとうございました!

情報、ありがとうございます!
不動峠頑張ってリベンジして制覇してきます!
その後、ハルちゃんと挫折しなかったら(笑)「ひたち野」まで行ってみたいと思います!^^

Re: No title

Fosettaさん

はじめまして、コメントありがとうございます!
楽しみに、なんてこんな適当なブログですが、とても嬉しいです!ありがとうございます!

榛名山、きつい山道でした(笑)ぜひ、Fosettaさんも登ってみてくださいw
弥彦山ですか!景色がとてもよさそうですね!!
もうちょっと山登るのが早くなってから考えますので、その間にFosettaさんのレポお待ちしてます(笑)

No title

お疲れ様!

すごいね~。足つき無しで榛名湖まで行っちゃうなんて。
神社から先は相当キツかったでしょ。
ぼくは,毎回,それぞれのゴールで少し休憩して,先に進みますよ(笑)
すごい才能,そしてがんばり!
どこまで伸びるか,先が楽しみだね~。

ちなみに,安中榛名で下りると,豪快なダウンヒルでスタート地点に行けます。帰りは,もちろん高崎駅へ。へとへとになってから,安中榛名まで戻るのは無謀です。

Re: No title

リキさん

榛名山足つきなしでいけました(*´▽`*)もう神社から先は辛くて辛くてしょうがなかったです、ほんと(笑)
榛名山、今回が初登りだったので、全行程足つきしないよう頑張りましたが、今度行くようなことがあれば、それぞれのゴールで休憩することにします、辛いので(笑)
安中榛名駅、帰りに行くのは禁物なんですね、覚えておきます(>_<)ゞ
コメントありがとうございます~!

No title

最後の榛名支所のプチスプリントで負けたHIGIRIです(;一_一)

日曜日は、お疲れ様&ご苦労さまでした。
ピクニックと言う名前の「プチヒルクライム」でしたが、
榛名のあの激坂を上れたんですから、たいていどこでも行けますよ。

あとは、ローディが言う事は基本は「うそにまみれている」と
理解して頂ければなによりです(笑)

Re: No title

HIGIRIさん

ハルヒルではお疲れ様でした。まとめ役大変だったかと思いますが、とても楽しいライドでした!
当分は「ハルヒルの時より辛くない」って思い込んで、激坂を乗り越えて行こうと思います(笑)
コメントありがとうございました!

BMCで参加しましたキャトルです。

遅くなりましたが、ハルヒル試走お疲れ様でした!人数が多くて全員の方とコミニケーションとれなかったですね(笑)

足つきなしで登られたようで、根性ありますね〜!私は今回が2度目の試走でしたが、最初の時は神社で大休憩しましたから(笑)その内クライマーに変身するかもしれませんね。

また機会がありましたら宜しくお願いします!

Re:

キャトルさん
コメントありがとうございます!こちらこそハルヒルお疲れ様でした!
時間見てませんが、頂上?ゴール?付近では結構お待たせしてすみません<(_ _)>
根性で登ってましたが、次もし登ることがあれば、今度はキャトルさんみたいにタイム気に出来ればなーと思います。
またご一緒する機会がありましたら、どうぞよろしくお願いします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。